• ブログ
 

お店屋さんごっこ

投稿日時:2021.01.21 (木)  21:05:26カテゴリ:未分類(76)

 

協議会では、木材利用の普及啓発の一環として、昨年、町内のいづみ保育園から要望があった「お店屋さんごっこができる屋台」を町内の間伐材で作製し、1月21日(木)に保育園に届けました。



屋台のサイズは、横90僉高さ120僉奥行き30僂配悗鮖藩僂靴討ります。




また、屋台のほかに、木工クラフトで作ったものも用意しました。



当日は、コロナ禍のため、3歳児11名のみで贈呈式。




園児から、みんなで作った「ありがとう」を大きな声とともにいただき感動しました。



記念撮影。





記念撮影が終わると、さっそくお店屋さんごっこをして「たのしい」、「かわいい」などを言って喜んでくれました。


コロナ禍のため、外での贈呈になりましたが、天候にも恵まれ、楽しそうな園児とふれあい、心まで温かな1日になりました。







コメント (0)

 

いづみ保育園ログハウスの補修

投稿日時:2020.02.12 (水)  19:55:43カテゴリ:未分類(76)

 

協議会は、2月12日(水)いづみ保育園の園庭にあるログハウスの塗装を行いました。


このログハウスは2009年に森林整備の間伐材を使い保育園に贈りました。



今回は二回目の塗装で保育園から「赤い屋根」の要望。



作業の途中に園児の皆さんが見学に



赤い屋根のログハウスが出来上がりました。

立春も過ぎ日ごとに暖かくなり、きれいになったログハウスで遊んでください。

コメント (0)

 

薪づくり

投稿日時:2020.01.28 (火)  17:07:33カテゴリ:未分類(76)

 

1月28日(火)、大正池グリーンパーク内の薪小屋で、町内の小中学校の先生3名と協議会メンバー6名で薪づくりを行いました。

薪は、泉ヶ丘中学校と井手・多賀両小学校の野外活動で使用するもので、間伐材を事前に準備して行いました。



飯ごう炊飯用の短めの薪とキャンプファイヤー用の長めの薪50束目指して作業開始。



薪づくりが初めての参加者も



まずは「斧」で丸太を割り



さらに「なた」で細かくする作業を

それぞれ手分けして行いました。



作業開始からおよそ2時間で50束の薪ができました。



出来上がった薪は、来年度の中学校・小学校の野外活動まで小屋で乾燥させます。

小中学校の皆さん野外活動では、美しい景観の大正池や飯ごう炊飯・キャンプファイヤー そして友達との楽しい思い出づくりを。



コメント (0)

 

2020年初めての会議

投稿日時:2020.01.24 (金)  17:03:22カテゴリ:未分類(76)

 

井手町豊かな緑と清流を守る協議会は、令和2年1月23日(木)に町内にある「かつを屋」で定例会議を行いました。

会議には14名が参加し、森林体験教室や企業の活動、小中学校の取組みなどについて意見交換を行いました。


コメント (1)

 

2019年12月7日 オムロン(株)京阪奈イノベーションセンタ森林保全活動

投稿日時:2020.01.24 (金)  09:57:10カテゴリ:未分類(76)

 

2019年12月7日(土)オムロン株式会社 京阪奈イノベーションセンタでは、
第11回目となる森林保全活動を実施いたしました。
午前中、大人は下草刈り、子供たちは回転式の火起こし器を使って火起こし体験を実施しました。
心配だったお天気も、曇り空ではありましたがなんとか雨も降らず、無事に終えることができました。
参加人数66名で楽しい1日を過ごすことができました。


下草刈り
腰くらいの高さまで伸びた雑草木を刈りました。
雑草木に覆われていた木が姿を見せると、何とも言えない達成感を味わえることができました。





火起こし体験
大人(両親)も子供たちも最初はうまくできなかったのですが、何度かチャレンジするうちに、やっと煙がでてきて、そのあと出来た火種を麻の火口に移し、無事に火を起こすことができました。
その火を使って飯盒でご飯を炊いて、美味しく頂きました。
IHやワンタッチで点く「火」を起こすことがこんなに大変だとういことを学ぶいい機会になりました。







小枝で作るクリスマスツリー
台紙に小枝やマツボックリ、シールなどを貼ってクリスマスツリーを作りました。
みんなで一生懸命作りましたよ。






今年もたくさんの所員とそのご家族が参加し、
環境保全について考える一日となりました。

コメント (0)