• ブログ
 

木工クラフト材料の搬入

投稿日時:2021.07.08 (木)  18:50:01カテゴリ:未分類(79)

 

令和3年7月8日(木)、協議会は多賀小学校に夏休みの工作として、木を輪切りにしたものや木の実などの材料を届けました。

例年、協議会では夏休み期間中に木工教室を開催していましたが、今年は新型コロナウィルスの影響で中止になったため、同校PTAにより木工教室に代わる取り組みとして、木工クラフト用の材料を配布することになりました。


木材は、井手町で間伐材された檜を輪切りにしたもので、直径10センチ〜15センチ程度です。



木の実は、松ぼっくりとドングリです。



木工クラフト作品のサンプルとして



その他、木工クラフト作品の案として(鍋敷き、コースター、木製ホルダー、看板、小枝スタンドなど)

木のぬくもりや香りを感じながら、自由な発想で作品づくりを楽しんでください。





コメント (1)

 

焼き板の製材

投稿日時:2021.06.29 (火)  19:47:34カテゴリ:未分類(79)

 

令和3年6月29日(火)、町内にある横田工務店で小学校の林間学習で使用する焼き板用に丸太の製材を行いました。

製材作業は、今回で8回目になりますが、今年はコロナ禍により小学校の見学は中止し、協議会3名と学校の先生1名の4名で行いました。


見学が中止となったため、学校の先生が製材作業の様子を動画で撮影し、後日学校の授業で活用するとのことでした。



町の檜を使用し、丸太を斜め切りにして、直径10センチ、長さ20センチ程の楕円形の板を100枚つくります。




およそ1時間で目標の100枚の板が準備できました。



檜の香りや木の温かみを実感する子どもたちの様子を直接見れないのが残念です。

林間学習の日程が未定とのことですが、開催されることを協議会一同願っています。


コメント (0)

 

泉ヶ丘中学校 校外学習の準備作業

投稿日時:2021.05.14 (金)  19:45:09カテゴリ:未分類(79)

 

令和3年5月14日(金)、大正池周辺の町有林で泉ヶ丘中学校1年生の校外学習で使用する丸太の搬出作業を行いました。

作業にあたっては、昨今のコロナ禍の状況を鑑み、感染症対策を十分にとり、少人数での実施となりました。




例年、協議会では、校外学習で丸太切り体験や森林のフィールドワークでお手伝いをしております。



丸太切り体験で使用する丸太は、直径15冂度の檜を2mの長さにカットして10本準備することができました。

校外学習の開催はまだ少し先になりますが、当日を迎えることを楽しみにしています。

コメント (0)

 

お店屋さんごっこ

投稿日時:2021.01.21 (木)  21:05:26カテゴリ:未分類(79)

 

協議会では、木材利用の普及啓発の一環として、昨年、町内のいづみ保育園から要望があった「お店屋さんごっこができる屋台」を町内の間伐材で作製し、1月21日(木)に保育園に届けました。



屋台のサイズは、横90僉高さ120僉奥行き30僂配悗鮖藩僂靴討ります。




また、屋台のほかに、木工クラフトで作ったものも用意しました。



当日は、コロナ禍のため、3歳児11名のみで贈呈式。




園児から、みんなで作った「ありがとう」を大きな声とともにいただき感動しました。



記念撮影。





記念撮影が終わると、さっそくお店屋さんごっこをして「たのしい」、「かわいい」などを言って喜んでくれました。


コロナ禍のため、外での贈呈になりましたが、天候にも恵まれ、楽しそうな園児とふれあい、心まで温かな1日になりました。







コメント (0)

 

いづみ保育園ログハウスの補修

投稿日時:2020.02.12 (水)  19:55:43カテゴリ:未分類(79)

 

協議会は、2月12日(水)いづみ保育園の園庭にあるログハウスの塗装を行いました。


このログハウスは2009年に森林整備の間伐材を使い保育園に贈りました。



今回は二回目の塗装で保育園から「赤い屋根」の要望。



作業の途中に園児の皆さんが見学に



赤い屋根のログハウスが出来上がりました。

立春も過ぎ日ごとに暖かくなり、きれいになったログハウスで遊んでください。

コメント (0)