• ブログ
 

泉ヶ丘中学校の校外学習

投稿日時:2019.05.17 (金)  20:25:30カテゴリ:未分類(67)

 

令和元年5月16日(木)、大正池グリーンパークにて泉ヶ丘中学校新1年生の校外学習が開催され、協議会メンバー7名が参加し、丸太切り体験やフィールドワークのお手伝いをしました。




校外学習には、新1年生49名が参加していました。



丸太切り体験実施にあたり、のこぎりの使い方などについて説明。




重さ150グラムを目指して、丸太切りを行う生徒たち。



重さ150グラムちょうどの丸太に切れた生徒も数名いました。




フィールドワークでは、森の働きについて学習しました。



校外学習の閉会式では、協議会メンバーに生徒たちからお礼の言葉を頂きました。






コメント (0)

 

多賀小学校の学校林視察

投稿日時:2019.05.16 (木)  21:21:40カテゴリ:未分類(67)

 

令和元年5月16日(木)、町内にある多賀小学校の学校林に、多賀財産区の方々の案内で多賀小学校校長先生及び協議会メンバー8名で視察しました。









協議会では、井手町の豊かな緑と清流を守るための活動に取り組んでおり、今後の活動として学校林を活用した取り組みも検討していきたいと考えています。

コメント (0)

 

平成31年度総会開催

投稿日時:2019.04.25 (木)  19:28:44カテゴリ:未分類(67)

 

平成31年4月25日(木)、井手町豊かな緑と清流を守る協議会は、13回目の総会を開催しました。


総会には、協議会のメンバー11名が参加され、平成30年度の事業報告及び平成31年度(令和元年度)の事業計画・当面の活動について審議を行いました。




平成31年度の活動予定

● 企業の森林保全活動への支援
● 町内3校の野外活動への協力
● 木工教室や、未来につなぐ森づくりの実施
● 活動内容の情報化等


今年も、協議会の森林保全活動や森林資源の有効活用などについてお伝えしていきます。




コメント (0)

 

井手町森林体験教室(未来につなぐ森づくり)

投稿日時:2019.03.16 (土)  21:31:26カテゴリ:未分類(67)

 

平成31年3月17日(日)、「未来につなぐ森づくり」の一環として森林体験教室を開催しました。


例年は、町内にある大正池周辺の森林で開催していましたが、今回は和束井手線の通行止めに伴い、自然休養村の屋内での開催となりました。


当日は、子供たち10名 大人16名の参加。



開会あいさつの後、府の職員さんから「森林と友達になろう」をテーマーに、森の働きについてお話を聞きました。



丸太切りの作業にあたり、のこぎりの使い方や安全についての説明。



作業開始!!



小さなお子さんも上手にのこぎりを使って丸太を切りました。


今日のクラフトづくりは、井手町産檜の間伐材を活用してペン立てを作りました。



切り口をきれいに磨いて。



小さいお子さんも 思い思いの装飾を。



もう少しで出来上がり。






こんなきれいなペン立てが出来ました。

当日の外は雨模様でしたが、屋内での作業でしたので楽しめました。

来年は、大正池周辺でいつまでもきれいな森を皆で作りましょう。

コメント (0)

 

手作りの椅子

投稿日時:2019.02.04 (月)  20:43:20カテゴリ:未分類(67)

 

2019年2月4日(月) 、檜材使った手作りの椅子を多賀小学校に寄贈しました。


学校から 「子供たちの読書活動推進のため、学校図書室の利用促進として環境整備を進めているなかで、椅子を頂けたら」との要望が協議会にありました。


協議会では、森林整備における間伐材の有効に活用できる取り組みをしており、間伐材の選定、製材作業を行いました。

井手町の檜の間伐材を製材し、約半年間乾燥させた

長さ1800僉濾10僉澹さ4僂粒兀爍極椶鮖藩僂靴萄鄒しました。



完成まじか



出来上がった椅子を図書委員の4名に



「大切にしたいとのお礼の言葉」を頂きました



椅子に座って記念写真




檜の香りと、磨きをかけたすべすべした手触りを


図書委員から 「いい椅子をもらい、めっちゃうれしい」
や「いい香りがする」 「大切にしたい」などの声が .

先生からは「ベンチを寄贈いただき読書スペースが充実し、図書館利用がより増加することが期待できるので、大変ありがたい」との言葉をいただきました。


いつまでも大切に使ってください。

コメント (0)