• ブログ
 

小学生と製材作業

投稿日時:2017.09.29 (金)  19:50:55カテゴリ:未分類(43)

 

平成29年9月29日(金)、恒例になった4回目の製材作業を、町内の横田工務店さんで実施しました。

当日、井手小学校4年生の児童36名が5名の先生に引率され元気よく到着。

児童から、小さな焼き板や大きな板の製材の仕方を教えてほしいと。



協議会からは5名参加、森林整備の必要性と今回製材する間伐材は「町の木 檜」であることを説明。



横田さんの指導のもと、焼き板から製材。



製材した板の手触りや香りを皆で実感。



次に大きな木を板に。



幅20センチ長さ2メートルの板が出来ました。



焼き板用の材料、井手、多賀両校約100枚出来ました。

長い板は植樹の際の看板として。


最後は、キャンプファイヤーに使う薪割りを先生方に。



女性も初めての薪割り。


今日の製材について、児童からお礼の言葉をいただきました。




井手、多賀両校の1泊林間学習で、楽しい思い出を。



コメント (0)